.。。最後に
  
 
デザイン及びパターン製作は管理人”のり”が担当しておりますが
裁断、縫製は、当ショップ”のり”を中心に
現役アパレル勤務のスタッフに随時協力していただいております。
しかし、全商品、最終仕上げ、チェックは私”のり”が管理しております。

縫製工場さんへの委託ではなく、全て手作りです。

お洋服はサンプルの段階で、必ず手洗い実験をし、
縮み、伸びの激しいものは、商品化いたしません。

当ショップに携わるスタッフの全ては
ワンちゃんを愛する人たちです。
皆様の愛する家族であるワンちゃんに最適のお洋服を提案していきたい
それが、スタッフの統一した思いです。

 

HOME

その1.。。縫製のコダワリ


 当店の縫製は、高級婦人服の縫製仕様を基本にしています。
 
  お洋服の裏側、前身、後身、ソデなど生地の縫い合わせ部分は
   ロックをかけるだけでなく、縫製部分が浮き上がらない仕様を採用しています。


        

      左がSLIPKNOTの浮き上がらない仕様、右が何もしていない状態

        お洋服の裏側、ワンちゃんの肌に直接触れる部分の縫製は
        出来るだけ凹凸の無いようにしています。
  
  ソデ周り、首周りなどは、最後にマツリアゲorトリミング処理しています。

       

         ワンちゃんのお洋服のソデ周りは小さくなるため、先に処理をして
         後から脇線を縫うお洋服をよく見かけますが、SLIPKNOTでは逆の順序で縫製し 
         ワンちゃんの着心地を考えながら、高級感を出しています。
 
              ・縫製の仕様上、後から脇縫いをする場合もあります。

  前身ごろ、後見ごろの脇縫い合わせは、出来るだけ柄合わせをしています。

           

         柄を合わせる為、使えない箇所が多くなり
        、生地の要尺(1着分に必要な生地の長さ)が多くなりますが
         SLIPKNOTでは、高級感にこだわります。

  縫い糸にこだわります。

          

         数千色の中から、最適の番手(太さ)を選び、糸商社より取り寄せます。
 
  胴長ダックスの体型を考えたオリジナルのパターンを使用しています。

         着用実験を重ね、足抜けしづらく、首がずれてだらしなくならないように研究した
         オリジナルのパターンを使用しています。
         
 
その3.。。デザインのコダワリ


  ワンちゃんのお洋服って、子供服やギャル系のイメージの服が多くないですか?
 
         ワンちゃんよりも目立ってしまう派手なお洋服よりも
         無駄な装飾は一切使わず
         シンプルで高級感のあるお洋服をSLIPKNOTは目指しています。
         でも、シンプルな中にも個性の光る可愛いお洋服
         「私も着たいな♪」ってオーナーさんに思っていただけるお洋服。
         そんなワンちゃんのお洋服を、上記の「縫製」と「素材」のこだわりを持って
         デザインしています。

         
その2.。。素材のコダワリ


  当店の素材は、アパレルメーカーに卸している生地商社より仕入れています。

         

         高級婦人服用の生地の中から、手洗い可能で肌触りが良い、ワンちゃんに
         適した素材をセレクトしています。
         生地の入荷は反単位になります。また、毎年生地のデザインは変わりますので
         一度SOLDOUTになった商品の再発売は基本的に不可能です。

  リブ素材にこだわります。
 
         

         デザイン上、見ごろと同じ素材の生地をスソリブに使用することも多いですが
         そうでない時は、コットン・ポリウレタンの丸編みリブ素材を使用します。
         お洗濯をしても伸縮しづらい丈夫な素材です
−CLOSE−

 スリップノット オリジナルお洋服の3つのコダワリ